2011

 
 

身を乗り出すようにして、塀からのぞく愛犬の姿を見つけたときは言葉を失った。プライバシーの侵害だとは思わなかった。ただ、生前の姿が見られただけでうれしかったのだ。