2011

 
 

イタグレをプードルに変身させてくれるツナギを着用。「だったら最初からプードルを飼えばいいのに」とのツッコミが聞こえてくるが、本当にその通りです!


これだけ楽しんでおいて、おやつも、
 何もなしですか…

イタグレ服の専門店ippukuで購入。ほっかむりは別売というか、家にあったバンダナを巻いただけ。されるがままのグラッパは何だか悲しい

下のヒョウ柄のツナギ?もippuku製だ。縫製がていねいで仕立てもいい。この服で出かけても誰も話しかけてこない。むしろ目を合わさないようにしている。なぜ?

人気店POCKETで購入したプードルツナギ。グラッパは背中のカーブが大きく、ちょっと無理して着ている。いわゆる勝負服である。ん?何を勝負するというのだ

下はホームセンターで購入した他犬種用の服。下半身が丸出しで、人間なら即御用だろう。オシッコしても濡らさないで済むというメリットがあって手放せない。

 以上、グラッパによるイタグレ・冬のコレクションでした。バスの中でドタバタと、しかも大声で「待て!」を連発。近隣の住人は、きっと変な商売を始めたと思ったに違いない。

 ファッションショーというより、コスプレに近い気がする。春夏は服が必要ないのでやりませんが、おもしろい格好を思いついたら、ご紹介します。犬にとっては迷惑な話だろうけどね。。。